親ができるサポート?生活面

親は、もちろん生活面でも子どもをサポートします。特に食生活には気を付けるべきでしょう。栄養が偏り、子どもが風邪などをひきやすくなり健康を害してしまうことがないように配慮してあげましょう。また、朝食の大切さを教え、可能であれば一緒に朝食を摂るよう心掛けましょう。ふとした時に、勉強や学校生活に関する本音が子どもの口から聞けるかもしれません。

また、確実に睡眠の習慣を守らせるようにしましょう。睡眠は学習の上で本当に大事な要素です。睡眠が不足してしまうなら、それだけ注意が散漫になりますし、勉強したことが頭に入ってきません。眠くないと思っていても、脳がフル活動できないような状態にあるかもしれません。

また、親は自分の意見だけで子どもを判断してはいけません。親は自分が子どもの頃と比べて語ってしまうなら、親の考えを吸収しやすい子どもに悪影響を与えてしまうかもしれません。ですからあくまで子どもの意見を尊重し、生活について話すようにしましょう。これらは、決して甘やかしているわけでもありません。子どもにとって一番のことを考えて、サポートしてあげることが大切です。子どもが何を必要としているのか。本当はどんなことがしたいか…そういった機会を定期的に持ちましょう。